スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジ

今日、行ってきました。
ドリカムライブ出演オーディション。

もう、

この立場で、この歳で、

無謀すぎ(笑)

直前で1次審査合格の通知が来て、

各方面、急遽スケジュール変更にまきこまれてしまった方々、

申しわけなかったですふらふら

そして、2次審査に行かせてくれた我が旦那ちゃん&子供達

本当にありがとううまい!

ワークショップ&オーディションという形でしたが、

私にとっては、一流ダンサーが振付けて直接指導してくれる

オーディションという名の贅沢なクラスでした。

それに、今年度はドリカムにとっても4年に1度のコンサート☆

関わる全ての方達の熱意が伝わったし、

なんといっても振付けをしてくれたAKS、超々coolすぎ!!!

1次審査をパスして会場入りした参加ダンサーさん達も、みんな若くて上手うまい!

だから、会場にいる全員が振りの伝授されて2~3度でぴたっと合う光景の中に

身を置くという状況を久々に体感しました。

同じ全員がレッスン室に居る中で行なわれたオーディションを

それぞれ見るだけでも、すごい刺激で、最後は楽しんじゃいましたウッシッシ


私自身としては、今回受けて感じた事は、まず「体力的な衰え」ですね(笑)

オーディションをどう攻略するかという事以前に、

まず、16×8の振りを1時間で覚えて、完璧に踊って、個性も出すっていう

当たり前の状況が10何年も無かったので、

そこから始まって、休み無しノンストップのフルパワー...

とにかく息をクールダウンして頭がボーっとしない様にするのにしたり、

集中が切れない様に、心が折れない様にするのに、

と、まったくもって自分との戦いだったというか。

オーディションの会場では絶対内に向いてはいけないのに、

自分の姿が見れていない状況はかなり危険。

なので、自分としては、受かる受からないを別にして、

自分自身の精神的な所で、受ける以前の問題。

でも、ご縁があって久々にそんな環境に身を置いた事で、

またダンスをちゃんと楽しみたくなりましたうまい!

振りもすごくカッコ良くて、実は受ける前から今ドキの新しいスタイル事情に

ドキドキしてたんですが、すごく楽しめたし、

またこのスタイルをチャレンジしたいって前向きになれたし、

得るもののでかい贅沢な時間になりましたうまい!

現役の頃からは、立場も状況も変わってのチャレンジだったけれど

オーディションをいくつも受けていた若い頃の感じ方とは

また違った考えが自分の中に湧いて来て、人間って歳をとっていくのも

良いかも。

あと、現役の頃と違う事は、家に帰るとかわいい子供達がねぎらってくれる事。

どっと疲れも取れるってこの感じですね。幸せを感じてしまいます。

とにかく、貴重な体験をさせてもらって深い一日になりました。

AKS達が、最後に沢山の「passion」に関する助言をくれましたが、

これからの人生も是非passionを持ち続ける自分でありたいと思います。

それにしても....明日立てるかな(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

向陽葵姫

Author:向陽葵姫
向陽葵堂事典へようこそ!
我が家で起きた色々な出来事を
ぼちぼち綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。